グレープリパブリックの新商品入荷しました

本日、グレープリパブリックの新商品が入荷しました!

南陽市のスチューベンは酸の高さを重視して
昨年より10日早く収穫し、マセラシオンカルボニック。
アンフォラで醸し発酵した自園のスチューベン、
ナイアガラ、デラウェアをアッサンブラージュした
野性味溢れるフリッツァンテ。


Pink Frizzante 2018 750ml

南陽市のデラウェアを熟期を3度に分けて収穫。
早摘みのものはマセラシオンカルボニックに。
適熟のものを房ごと圧搾。
完熟したものは2日間のスキンコンタクト。
ステンレスタンクにて発酵。
ジャッロはイタリア語で黄色。
黄色い熟した果実を連想させる
リッチな味わいのアッサンブラージュ。


Dela Giallo Frizzante 2018 750ml

数量限定入荷のためお早めにご注文ください。

山形沖地震の影響について

いつもありがとさまです。

18日の地震、久々の緊急地震速報&しかも「山形沖」
という表示に心臓がバクバクしました。

幸い、日本海から遠く離れた山形市内はほぼ影響がなく
本日19日は通常通りに生活できました。

一方、海沿いの酒蔵さんは被害も発生しています。
テレビ報道でもあった通り、鶴岡市の大山地区にある
加藤嘉八郎酒造さんは特に被害も大きく

電話でお話ししたところ
「寺島さーん、お酒割れちゃいましたよー。
「数千本かなー、どのくらいかなぁ?
どのお酒が何本割れたかなんてわからないです」
とにかく飲んで応援よろしくおねがいします!」

とのことでした!!

「主力の十水の入った冷蔵庫のドアが開かなくなっちゃって、
無事かどうかもまだわかないんですけど、
お酒はたくさんあるから大丈夫です!」

大山さんは近年、品質向上のために瓶火入れ→冷蔵保管に力を入れていて
2018年度の造り(今シーズン)から、急速に瓶火入れができる設備を投入したばかり。

大きな酒蔵だけあって、瓶貯蔵の本数も特に多いのだと思います。

飲んで応援よろしくお願いします!

大山 純米夏銀河

ワイングラスでおいしい日本酒アワード
金賞常連酒
大山 十水令和バージョン

大山のお酒はこちら>>

印傳 山形柄できました

まるごと山形は食品とお酒を中心に商品展開しておりますが
運営会社の株式会社丸俊は服の卸売を生業としております。

昔から取引のある、山梨の甲州印伝の小物を山形県内の小売店様に
卸をしてまいりました。

甲州印伝は江戸時代には武士の鎧などの装飾につかわれてきた
歴史ある鹿革と漆を使った伝統工芸品。

デザインやアイテムもすごく使いやすく、財布や名刺入れなどが特に人気です。

以前より、山形の絵柄で作れないかなと考えておりましたが
ようやく実現いたしました!

さくらんぼ、花笠、将棋の駒、くらげ、かかしの山形を代表する5つのモチーフをあしらい
老若男女問わずにお使いいただけるデザインになりました。

出来上がってきたら、、、すごくかわいい!!
プレゼント用に、自分用に、山形のお土産に、ご愛顧よろしくお願いいたします。

がま口 小銭入れ

印鑑ケース

長財布

名刺入れ

小銭入れ

取扱い店舗さまも募集中です。
ご興味ございましたらご連絡ください。

さくらんぼ生育状況

いつもありがとさまです。
まるごと山形の寺島でしたー。

本日、収穫まで約3週間となったさくらんぼの畑に出かけてきました。

マッチ棒の状態のさくらんぼ。

さくらんぼの実が徐々に膨らんできましたよ。
今年は、園地によってなり具合が大きく異なりますが
多すぎず、少なすぎず、というところでしょうか。

これからなりすぎているところは摘果をして落としていく
(大きい実にするため)
のですが、受粉の具合がやんばいな感じで
自然落下も多そう。

「さくらんぼが大きくなるまで他の作業ができて助かる~」
と農家さん。

果物は人の都合で動けないので、本当に大変です。

暑くて少し早まるかな~と思っていたのですが
やはり朝晩の冷え込みがあるので例年通りの出荷時期になりそう。

父の日のあと20日頃から発送開始の予定です。

楽しみにお待ちくださいませ。

また、佐藤錦が多すぎないため、紅秀峰で贈答用の需要が増える見込み。
紅秀峰の贈答をお考えの方は、早めにご注文ください。

このように収穫したさくらんぼを農家さんが選別して箱詰め。


さくらんぼのご注文はこちらから

久々の雨にほっとした朝

久々の雨の山形です。
昨日まで35℃を超すうだるような暑さがなくなりほっとしております。

猛暑の影響で野菜の被害が出ているようです。

まだエアコンをつけたくないと思い、
なんとか涼しくなる方法を考えまして

ふと部屋にあるAmazon Echoに相談してみました。

「アレクサ!涼しくなる音楽かけて」

すると・・・・

こ、これは・・・

木の葉の揺れる音、虫や鳥のさえずりが聞こえてきます。

山形だと普通の音なんすけど。。。

「余計に暑くなった」と子供。

都会の方にはほっとする音なのでしょうか?

???

今年はエルニーニョ現象で高温が続くという予報だそうです。
普通の夏はどんなでしたっけ?

そろそろ山形の「だし」の季節です

そろそろ毎日あっづくなってきて、早くも夏バテの方はいらっしゃいませんか?

そんな時には、野菜もたっぷりとれる
山形の「だし」がおすすめ!

きゅうりを刻んで水戻ししたフリーズドライのお野菜と昆布をまぜ、

味付けもすでに小分けにされた山形県民愛用の
味付けしょう油「味マルジュウ」を入れるだけ!

あとはねーばねーばかき混ぜるとできます!

「きゅうりを刻んだ!」から自分で作った感があります!笑

野菜が最低でも6種類は食べられます。

朝ごはんにも夜ご飯にも!

ぜひ簡単に食べられる山形のだしをご家庭でお楽しみください。



■山形のだし 1回分  3袋セット送料無料

ほだなものいらね、という山形プロなあなた。


■なっとう昆布  5袋セット 送料無料

ぜひお試しくださいませ。

米鶴酒造の夏酒がおススメ!

いつもありがとさまです。
まるごと山形の寺島でしたー。

今年の夏酒、何にしようかなー、とお悩みの方。

米鶴の夏酒2種類がとってもおすすめ!

日本酒をピンクにする方法はいくつかあります。
1.紫黒米を使用する(お赤飯と同じ原理、赤色色素が染み出すイメージ)
2.ピンクに発酵する酵母を使用する

こちらのお酒はピンクに発酵する酵母を使用しています。
ロゼワインのような酸味を感じる軽い飲み心地

米鶴 ピンクのかっぱ

先日の酒販店のきき酒会で試飲した印象では
今年は酸味を強く感じるのが夏酒の印象。

爽やかな酸味と旨みを感じるロックでもたのしい

米鶴 蛍ラベル

夏らしくスッキリ、そして爽やかな酸味が心地よい
ロックやサイダー割でお楽しみください。

教えたいような教えたくないような秘境の地

いつもありがとさまです。
まるごと山形の寺島でしたー。

先日、中山町の農家さんとお会いし、
圃場に伺いました。

急な山道を登って、登って、登って、、、、、
突然開ける畑。

思わず「ヤッホー」と叫びたくなるような秘境の地。

土の香り、風の音、虫の音、自然のすべてを五感で感じることができる
素敵な場所。

一方でこのような急斜面でのお仕事、
本当に感謝しかありません。

結果的においしければいいのかもしれませんが
私たち販売者はお客様に生産現場をお伝えする使命があると
考えております。

山川光男2019プレミアム

まるごと山形の寺島でしたー。

今日はビビビっと衝撃のお酒を受けたお酒をご紹介。

山川光男 2019プレミアム

入荷して2週間で完売のお酒。

口に含んだ際に、白ぶどう系の香りと酸味、甘みが
一気に攻めてきます。光男さん。

ゴクゴク飲みすすめてしまいますが、ものすごく充実感があります。

コスパっていう見方をしてしまうとサイアクです笑

ですので、普段日本酒を飲まない方
量より質を楽しむ方

満足度が高いのでおすすめです。

残り数本ですのでお早めに。

山川光男2019プレミアム

尾花沢スイカ生育状況

5月21日、戸沢村のわらび畑のあと、
尾花沢スイカの畑に伺いました。

苗を植えてから乾燥状態が続き、思うような生育状態ではなかったそうですが
この雨で一安心。

現在は、恵みの雨に、土が潤い、
いよいよツルが元気に伸び始め、
ハウスの囲いから、
飛び出しているツルもある程。

すいか農家の工藤さんは、
冷たい外気から、すいかのツルを守る為、
丁寧にツルをハウスに収めていました。

昨年に比べると、春先の寒暖差で、
4月の雪や、5月の雨の少なさに、
例年以上に手間を掛けて育てているとの事。

それでも、昨年同様、
青々と育っている、葉やツルは、
今年の収穫を大いに期待させる様子でした。

多くの手間や、苦労を掛けて
あまいすいかが出来上がるのですね。

スイカは実に90%以上が水分で、水分補給や利尿作用を促す
暑い夏にぴったりのくだもの。(野菜分類ですけど)

山形の尾花沢スイカは8月上旬から発送開始予定です。