惣兵衛早生 おいしいお米のルーツ 「亀の尾」の生みの親

当店に入荷したとてもおもしゃいお酒についてご案内いたします。

おいしいお米として全国的に有名になりました「つや姫」のルーツ、
「亀の尾」というお米をご存じですか?

こしひかりなどのおいしいお米はすべてこの「亀の尾」を親に持ちます。

亀の尾の発祥の地 山形県庄内町には
亀の尾の里資料館という小さな博物館があります。
亀の尾の里資料館

明治の時代、阿部亀治という若者がおりました。

お米が不作の年に、さらに天災で米が倒れてしまい
収穫できる米がほとんどない。
阿部亀治が、どうしたものか?と頭を抱えていると
神社に3本だけ元気に立っている稲穂がある!

そのお米を譲り受け、何年もかけて選抜をし、さらによいお米にしたのが
亀の尾。

元となったお米は「惣兵衛早生(そうべえわせ)」といいます。
惣兵衛早生がなければ、今の亀の尾が生まれませんでした。

さらに、亀の尾の稲は長く倒れやすいということもあり、
徐々に稲が短い品種へと品種改良が進みました。

今、私たちが普段食べている品種の稲と比べてみると
長いなーという印象ですね。

阿部亀治のように、良いものを選抜して残し、より強い・よりおいしいものへ
していく在来品種の開発が山形県では昔から行われています。

食味がよいとされるコシヒカリや秋田こまち、ササニシキなども亀の尾の子孫です。

私の説明でもどかしい方はぜひ阿部亀治、惣兵衛早生で検索してください。

この度、楯野川酒造が今回伝統的なシリーズとしてリリースしたShieldシリーズで
惣兵衛早生でお酒を醸すと聞いて

絶対に仕入れると決めていたShield 惣兵衛早生。楯野川純米大吟醸Shield惣兵衛早生

甘美な香りとしなやかな酸味が奥深く重なり、
独創性が感じられる味わいに仕上がっております。

お値段もなかなかお高いですが、この貴重なお米で醸したお酒
ぜひ、お楽しみください。

楯野川 純米大吟醸 Shield 惣兵衛早生


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です