尾花沢スイカ生育状況

5月21日、戸沢村のわらび畑のあと、
尾花沢スイカの畑に伺いました。

苗を植えてから乾燥状態が続き、思うような生育状態ではなかったそうですが
この雨で一安心。

現在は、恵みの雨に、土が潤い、
いよいよツルが元気に伸び始め、
ハウスの囲いから、
飛び出しているツルもある程。

すいか農家の工藤さんは、
冷たい外気から、すいかのツルを守る為、
丁寧にツルをハウスに収めていました。

昨年に比べると、春先の寒暖差で、
4月の雪や、5月の雨の少なさに、
例年以上に手間を掛けて育てているとの事。

それでも、昨年同様、
青々と育っている、葉やツルは、
今年の収穫を大いに期待させる様子でした。

多くの手間や、苦労を掛けて
あまいすいかが出来上がるのですね。

スイカは実に90%以上が水分で、水分補給や利尿作用を促す
暑い夏にぴったりのくだもの。(野菜分類ですけど)

山形の尾花沢スイカは8月上旬から発送開始予定です。




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です